Blog&column
ブログ・コラム

不動産鑑定士とは何か?資格が必要?

query_builder 2020/09/14
コラム
HP_Educational_Basic_optical_mark-reader_card._Godfrey_Manning.
不動産鑑定士という名前を、皆様は聞いたことがありますでしょうか?

不動産鑑定士は「名前の通り不動産の鑑定をする人なの?」と予想はできても、きちんと意味を知らない人もいるのではないでしょうか。

今回は不動産鑑定士とは何か、また不動産鑑定士になるための試験についても簡単にご紹介していきます。

不動産鑑定士とは?
不動産鑑定士とは簡単にいえば、不動産の価値を評価する専門です。

また国資格でもあります。

例えば、不動産を購入するときに値段が決まっていますよね。

その値段は、不動産鑑定士が建物の価値を社会情勢も踏まえて評価したものが、参考にされていたりするのです。

また、不動産鑑定士になるためには、不動産鑑定士の国試験に合格する必要があります。

不動産鑑定士の試験はどのような試験?
不動産鑑定士になるための試験は、2段階の試験に合格しなくてはいけません。

一次試験は、短答式の試験です。この試験に合格すると、もし2次試験が不合格になってしまった場合でも、再受験の際2年以内の1次試験が免除にできます。

ただし免除には、申請が必要なのと、最大3回までの受験に有効です。

試験の受験資格はありませんが、試験合格は難易度高めでしょう。

▼まとめ
不動産鑑定士は、不動産の価値を評価する、国資格を要するお仕事です。

不動産鑑定士の国資格を取得するには、試験に合格しなくてはいけません。

不動産に関するご相談は、宇治市にある「株式会社イエローハウジング」にお問い合わせくださいませ。

NEW

  • 宇治市の中古戸建情報をご提供|株式会社イエローハウジング

    query_builder 2021/01/17
  • 大久保駅・JR新田駅周辺でバイク駐輪場をお探しの方へ

    query_builder 2020/12/26
  • 【宇治市】小倉町山際賃貸募集中|株式会社イエローハウジング

    query_builder 2020/12/13
  • 【城陽市】中古戸建情報|株式会社イエローハウジング

    query_builder 2020/12/05
  • 宇治市小倉町テナント募集のお知らせ

    query_builder 2020/12/01

CATEGORY

ARCHIVE