Blog&column
ブログ・コラム

空きをリノベーションするメリットとは

query_builder 2021/02/01
コラム
shell-house-building-conversion-cultivation-site
空きはそのまま放置してしまうと、ゴミの不法投棄や誰かが勝手に住み着くなどデメリットが多いです。
さらに、空き等対策特別措置法によって、固定資産税が6倍になってしまう可能性もあります。
そのため空きは、リノベーションをするのがオススメ!
今回は、空きをリノベーションするメリットをお伝えします。

▼費用を抑えられる
2015年に施行された、空き等対策特別措置法では、空きは「特定空き」に指定されます。
指定されると、固定資産税が6倍近くかかってしまいます。
使わない空きに、費用をかけるのはもったいないですよね。
空きをリノベーションすれば「特定空き」に指定されることを回避できます。

▼犯罪やトラブル防止になる
周囲の人に空きであることが分かってしまうと、何らかのトラブルが起こる可能性があります。
例えば、勝手にゴミを捨てられたり、犯罪者などが住み着いてしまったり、ご近所でのトラブルの原因になるなど、さまざまなリスクが潜んでいます。

▼資産価値を上げられる
空きをリノベーションすれば、自体の価値が上がります。
さらに耐震、耐熱などを施せば、安全かつ快適なを持てますよ。

▼有効活用できる
リノベーションをして、自分が住まなくても誰かに貸せば利益を得ることができます。
ゲストハウスとして利用すれば、半永久的にお金が入ってきますよ。

▼空きをリノベーションしてみませんか?
当社では、不動産についてのご相談を承っております。
空きについてお悩みや困り事があれば、ぜひご相談ください。
お客様の要望にお応えできるようお力になります。

NEW

  • 宇治市で物件情報をご提供|株式会社イエローハウジング

    query_builder 2021/10/10
  • JR山崎駅から徒歩4分の土地情報をお知らせ致します。

    query_builder 2021/09/28
  • 伏見区で物件情報をご提供|株式会社イエローハウジング

    query_builder 2021/08/29
  • 京都市伏見区で土地物件情報をご提供|株式会社イエローハウジング

    query_builder 2021/06/08
  • 城陽市で中古物件情報をご提供|株式会社イエローハウジング

    query_builder 2021/06/06

CATEGORY

ARCHIVE